脇汗のにじみ防止パットの種類

脇汗のにじみを防止するパットは様々なタイプがあります。

使い捨てのシールや洗って使い回しができるタイプのパットもあります。

昔は脇だけに当てるパットが多く脇汗パットを使っているというのが分かってしまうため夏には使えませんでした。

しかし、最近は脇にピンポイントで保護できたり、インターと一体型になっています。

脇汗パットは、にじみは防止できますが臭いまでは防げません。

臭いにも悩んでいるなら制汗剤とプラスして使うと良いですよ。

ここでは人気の脇汗のにじみ防止パットを紹介したいと思います。

使い回し可能な脇汗パット

洗って何度でも使えるタイプの脇汗パットです。

どちらも薄いため夏でも着用可能です。

ワキさらインナー

汗取りパッド付のインナーです。
薄いリネン素材で肌に優しく着やすいです。

リネンは吸水制・発汗制に優れていますし、洋服の下に着るだけです楽に使えます。

汗取りインナー

ワキさらインナーと同じメーカーのインナーです。

吸汗・速乾性にすぐれており、大きめのパッドが脇汗を防止します。

生地が薄くフレンチ袖になていますし、襟が広くなっているので夏でも利用可能。

胸や背中が開いたドレスの下にも着用可能です。

使い回しできる脇汗パット

シールタイプの脇汗パットです。
貼るタイプのため肌が弱い人はインナーの方がおすすめです。

サラーリ ヌーディワキフィルム

ワキサラシークレットフィルムと同じように肌に直接貼るタイプの脇汗のパットです。

肌が弱い人は剥がすときの痛みを感じたり、連続使用をすると痒みを感じることもあるので、注意をすれば良い商品だと思います。

あせワキパットRiff

洋服の内側に貼るタイプのパットです。
色がベージュ、ホワイト、ブラックの他にノースリーブ用のパットもあります。

洋服によっては外れてしまうため使う洋服を確認しておくと良いです。

伸縮性のある衣類や特殊加工品、麻などは接着しにくいです。

このページの先頭へ