制汗剤は安全?危険?

肌のパッチテスト

制汗剤には様々な成分が含まれています。

特に敏感肌や乾燥肌の方は制汗剤を使うことによって、肌荒れをおこしたり、逆に嫌な臭いになることもあります。

制汗剤によく使われる成分としては、鉱物油・石油系界面活性剤・吸収剤・香料など本当に様々です。

最近は技術もどんどん進歩しているので、肌に危険があるという成分はあまりないというのが本音です。

また既に市場にでている制汗剤はパッチテスト済のものです。いわば多くの方に利用可能と認められた商品ということになります。

しかし、敏感肌や乾燥肌の方は二度塗り、連続して利用することで影響がでてくるケースもあるため、当サイトで売れ筋商品の成分について調べてみたので紹介したいと思います。

売れ筋制汗剤の安全性チェック

クリアネオ
無添加・無香料(香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・オイル・紫外線吸収剤は不使用)

※パッチテスト済、永久保証制度(使用後何日後でも返金可能)

ノアンデ
無添加・無香料(香料・着色料・鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・タール系色素・紫外線吸収剤・動物性原料は不使用)

※初回限定120日間全額返金保証

ラポマイン
無添加・無香料(香料・着色料・鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・タール系色素・紫外線吸収剤・合成ポリマー・動物性原料・酸化防止剤・シリコンは不使用)

※パッチテスト済、90日間全額返金保証

当サイトで紹介している制汗剤

当サイトで紹介をしている上記の制汗剤は金属アレルギー、アルコールアレルギー、敏感肌、乾燥肌の方でも安心して安全に使える制汗剤です。

また、どの制汗剤も返金保証があるドラッグストアや薬局など市販では購入できないものばかりです。

女性の脇汗防止の対策グッズ

このページの先頭へ